後1日で今年も終わりですね。
どんな年だったでしょうか?


今日抜糸をしてきました
ノエルのしこりは『皮内角化上皮腫』でした。
おかげさまで良性でした


クリスマスイヴは今年も東大に行ってきました。今年で5回目です。
12-12-30-4r.jpg


2007年の12月24日・・・シエルとの触れあいの最期となった日です。
25日は手術で会えず、26日に旅たちました。
東大での一か月の入院の日々は生きる為のものだったけど、これが最善だったのかどうかは
今もわからないです。
でもここは苦い思い出だけではなく、あたたかくて懐かしい場所でとなりました

まず待合室に行きます。
シエルと待合室で面会をしてそれから散歩をして、又待合室でぎりぎりまで過ごす毎日でしたから・・・
ノエルと来るようになってからも誰かしらが入院していて、家族と静かなあたたかい時間をそこで過ごしてます。
今回はバニさんがいました。
12-12-30-8r.jpg
アポロ君です。
アポロ君はまだ1才になってないのに、2回もお腹の手術をしたそうです。

12-12-30-6r.jpg
腸が詰まり出るものが出なく、出る時は下痢をしてしまうそうです。
痩せてしまい17キロだそうです。
ママさんやパパさんに甘える愛くるしい子でした


シエルも11ヵ月で22キロだったので、面影が重なり私もパパさんも
『頑張ってるねー・・偉いねー・・元気になるよ!!』心の叫びを繰り返しながら、
撫でさせてもらいました
12-12-30-5r.jpg

シエルは退院できなかったけど、アポロ君は明日(25日)にお家に帰れると聞き、
嬉しさでいっぱいでした


シエルと歩いたキャンパスを今年もノエルと歩きました。
弥生キャンパスから本郷キャンパスへ!!
私にとってシエルにとってその時間は、一日の一番の楽しみで大切な時間でした
12-12-30-10r.jpg



12-12-30-13r.jpg



12-12-30-12r.jpg
(お茶もします・・あの日と同じカプチーノ


12-12-30-14r.jpg


ひとまわりをして車に乗って帰ろうとした時、吠えないノエルが4回くらい吠えました。
ノエルは1日1回もワンと言わないのが普通なので、吠える時はよっぽど何か伝えたい時です。
私もパパもまわりをみまわしても理由がないので理解できませんでした。
親馬鹿ですが、ノエルにはシエルが見えたのでしょうか?
それとも待合室で会ったアポロ君にエールを送っていたのでしょうか?
そんな風に思ってしまいました。単に猫がいたのかもしれませんが(笑)


クリスマスはこのように過ぎていきました。
ケーキにお肉をほおばり、シャンパンで乾杯をしました。
12-12-30-1r.jpg



ノエルへのプレゼントはダブルフルドッグコートです。
12-12-30-3r.jpg
着せたら固まりました(笑)


12-12-30-2r.jpg
雪遊びに行こうね




色々とお世話になりありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

明日は大晦日で慌ただしいと思うので、コメント欄を閉じさせてもらいます。
新年はお家でまったりなので、ブログも更新したいと思います。
そして皆さんのブログに遊びに行きます。
来年もよろしくお願いします






祝2013年 元旦

エリザベスカラー(笑)

trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)