前回の記事では心配をかけてゴメンナサイ。
前を向いて歩いています。

ノエルと言えばバニらしくなく走り、ワンプロに燃えていましたが、今ではランで皆を見守ってます
DSC_0120.jpg
いつのまにやら一番の長老になってました。


DSC_0122.jpg
アデルは相変わらず弾けて遊び、顔にはオヨダが(笑)



最近のノエルはおばあちゃんたちのアイドルみたいです
あまり歩けないし、歩きたがらないので散歩コースが決まってしまいました。
そのせいかおばあちゃん達が時間を見計らって出てきてくれたり、
待っていてくれるようになりましたm(__)mあり難いです。
ノエルは歩きたくないけど頑張れるのは、おばあちゃん達のおかげだと思います。
DSC_0027.jpg

今日はいつもより早いねとか遅そかったねとか・・・
『頑張ってるねー』『偉いねー』『この子だけよ、安心して触れるのは』
・・自由に動けないだけなのだが💦
等々言って撫でてくれます。


痴呆症のおばあちゃんは、涙を流しながら、撫でさせてくれてありがとう!!と毎回言ってくれます。
こちらこそありがとうです。
おばあちゃんが言うには犬キチで犬のいない生活はなかったけど、
今は無理だから・・・
痴呆が進んだため娘さん一家のこちらへ越してこられたそうです。


撫でられてる間は動かないように踏ん張ってます。
自分の使命というか仕事と思っているのか?頑張っています。
ノエルの夕方の散歩は、おばあちゃんやおじいちゃん達の生活の一部にもなってるみたいです。
おかげで私も今まで話したこともないおばあちゃんやおじいちゃんと親しくなることができました。