ご心配をかけています。


日曜日の夕方からこんな騒ぎをしてます
月曜日・火曜日と吐いてましたが、水曜日からおちついてきました。
そんななんで、元気もなく、食欲もありませんでした。
食事は一日の総量の一割か二割しか摂取できてませんが、ノエルは自主絶食で5食食べなくても
元気なワンなんでその点は安心してます。
でも少し痩せてきた感じがします。

駆け込んだ日は44キロのベスト体重でしたが、たぶん2キロくらいおちた感じが・・
(ノエルは38キロがボーダーラインです。
 38キロになると毛に艶も無くなり、肌トラブルも発生します。)


今日は(30日水曜日)は仕事が休みなので、ノエルの側にいられて安堵しました
元気はないけど、伏せをしながらも、しっぽをふってくれます。
朝はご飯を全然食べてはくれなかったけど、午後4時ごろ遅いお昼ご飯を少しあげたら、
全部食べてくれました
そのあたりから明るい兆しが
今まではお散歩に行きたがらなかったけど、夕方の6時に誘ってみたら、行くと率先して
玄関へ5分で家に戻ろうとしたけど、もっと外がいいと15分も散歩ができました
夕食(お昼が遅いので午後9時)もいつもの量の7割も食べてくれました



今回のノエルの症状は、胃・腸捻転と膵炎を先生は危惧してました。
でもどっちも決定打がなかった為、原因不明で胃荒れになってました。
(どっちでもないのはラッキーなんですが)

血液検査はその日に結果をいただき、数値が高いものもあるけど、このような時を
考慮すれば想定内なので大丈夫と言われてました。
でも膵炎の数値は外に出さないとわからないから、分かり次第連絡をくれる事になっていました。
それの連絡がありました。
200以上だと膵炎らしいですが、ノエルは217だそうです。
軽度の膵炎だから、今は治療をしなくてもこのまま吐きもなく、食欲も元気も戻れば大丈夫と
先生が太鼓判を押してくれました。


何故膵炎になったのか?そして膵炎の重度の症状に似たものになったのか?
先生と話した結果・・・


食欲にムラがあるから、つい私がたくさん食べてほしくて、煮たり蒸したお肉より
炒めたお肉の方が好むからと油の使用が多かったのが一つの原因と言われました。
油に敏感に反応するワンもいると言われました。
それとストレスや毛虫とかが重なって吐きがあらわれたと考えられるとのこと。

重度の症状になったのは、多量の芝生と土の摂取の為。
気持ちが悪く吐いたのはいいけど、もっとだしたくて、気ちがいみたいに草を求めた時に
芝生を根こそぎ食べて土を食べた事が原因だそうです。
たとえ短時間だとしても気が狂ったような食べたかたの時は、かなりの量を食べてしまうので
要注意だと教えられました。
車をだしたり、病院に電話してる間、庭にいたことがいけなかったとわかりました。
タイルとか室内で待機をさせるべきだったと。

あの時はおろおろしてしまいました。
でも先生には病院で吐かせなかったら、胃・腸捻転になっていた可能性が大だったから
すぐ来て良かったですね。と言われホットしました。

大騒ぎをしてしまいましたが、どうにか終息がみえてきました。
ありがとうございました。


今回の件で駄目母だと痛感しました
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。