ノエルの母です。
私ごとですがお許しを・・更新がなかなかできなかった弁解です(笑)
写真は記事は関係がないですが、ノエルの最近の様子です。


11-8-25-1r.jpg
(ノエルは病院が好きで待ちあい室でも笑顔)


私は今年の1月に人間ドッグを受けました。
いつものようにどこも異常なし悪い所見なし!
を当たり前に思いました。

しかし5月からはじめた仕事場での健康診断で何と二つもひっかかりました
どこも自覚症状も無く元気なのに潜血便と潜血尿で・・・
そしてマイホームドクターの産婦人科の先生からも卵巣嚢腫がと・・・
重なる時は重なるものなんですね。


11-8-25-3r.jpg
(注射はへっちゃらです。よくわかっていないようです)
(肝臓の数値が悪かったので、ここ3カ月毎月検査をしてます~今は調子もよくおちついてます)


当初はさほど気にしてなかったのですが、ネットで調べてみるとよくない事が記載されてて・・・
なので再検査をキチンと受けようと思ったのでした。
6月はどこで再検査を受けるか、ネットやまわりの方からの情報収集でした。
そして7月からは病院まわりとなりました(泣)
合間を遊んでくれた皆さんには感謝です

まずは潜血便~
胃カメラでさえ飲んだことのない私は、大腸の内視鏡検査はほんと嫌で怖くてたまりませんでした・・・
だってお尻よー・・・乙女でなくても
おかげさまで、全然痛くもなく、ポリープもなく、一つクリアとなりました。


潜血尿~
採尿や腹部エコーと診てもらってますが、これはクリアーになりません。
ガンではないけど、グレーゾーンなんです。
腎臓は水腎症と言われましたが、特に何か症状はないし、今の所は治療はしてませんが、
経過観察でこれからも検査が続きます。


卵巣のう腫~
子宮ガンと卵巣は半年に1回の割でここ1年診てもらっていました。
のう腫が少しづつですが、大きくなっています。
MRIでも異常はないようですが・・
切らなくても今の状態が続くならこの先8割は何毎もないだろうけど、
卵巣は切らないとわからない部位でもあるそうです。
この先心配を抱えてるなら切ることも一案と言われ、ホームドクターより、
大きい病院で再検査となりました。
そこで10月に手術と決まりました。
正直ガ―ンですが、とればいいだけだから、入院します(汗)
入院は娘達の出産いらいです・・トホホ


11-8-25-5r.jpg
(ノエルの洗濯です。神妙な顔~足が長いのを感じるわ)


11-8-25-4r.jpg
(笑顔もみせてくれます・・パパさんは庭掃除ルック~暑いけど虫よけ完全防備)



そんな中でここ1週間は私は、左肩が痛くて、手が肩以上上げられない、後ろに回せない、
重いものは持てない、それだけじゃなく、夜も眠れない痛さにもなり整形外科へ!!
肩に大きな石灰が・・・これは痛風並に痛いのに、よく耐えましたねと褒められました(汗)
肩に注射してもらい、痛みどめをもらい、だいぶよくなりました。
明日からリハビリです~動かせるだけどね・・
そうこれは五十肩(笑)


どうしたのでしょ?といいたいくらい病院に通ってます・・
CMじゃないけど、女性は7の倍数に変化あるって本当ですね
私の体の分岐点であるのは確実のようです。
でもそんな時でもノエルはいつものノエルだし、娘達も(笑)
白・黒はっきりしないと不安で暗くなるけど、明るく前向きが一番ですね
家族の笑顔がノエルの笑顔は私の一番の薬です

11-8-25-2r.jpg
(ドッグランでの満足な笑顔)



10-6-3-1r.jpg
(私の好きな写真の一つ)


☆おまけ☆
病院は予約してても待ちますよねー
その時読んでた本が『神さまのカルテ』(笑)
あたたかい涙がこぼれました・・

今読んでいるのが『偉大なる、しゅららぼん』ひきこまれてます♪