ことちゃんに会える♪抱っこするぞー!!ルンルンだった火曜日の朝に
それがおきました

右手に傘を持ち左手にアデルのリードをもって、のんびり朝散歩ポーと歩いてました。
アデルはノエルの小さい頃と違い、基本引っ張らずに横について歩いてくれるので
油断をしていました。

そんな霧雨の中、猫が私達の前方右にむかって、猛ダッシュ
アデルが爆走して追いかけてしまいました。
慌てて両手でリードをもったものの、右側にあったフェンスに右肩をこすりながら引きずられ、
その支柱に右半身背中をぶつけてから、うつぶせの大の字で倒れてしまいました(恥)
傘は二つに折れて、リードもはなしてしまいました。
14-5-30-10_R.jpg

アデルは私の重みがなくなったからか、離れた所で振り返りこちらを不思議そうに見てました。
『アデルーー来い!!殺気だった声に恐怖を覚えたのか?
戻ってきて、お座りをしました。
『何で転がっているんでちか?』てな感じで顔をのぞかれてしまいました。

痛くて情けなくて泣きたいのに、いい年のおばさんがうつぶせの大の字!!可笑しくて
笑ってしまいました。

服はドロドロ、右こめかみはたんこぶができ、顔や手から血が出ていて
悲壮感丸出しで帰ってきたそうです。←娘曰く

緊張してたせいか、右手はあまり動かないものの痛みは我慢ができました。
左手は動くし足も動くので、ことちゃんに会いに行きました。
抱っこしたかったのに、撫でるくらいしかできなくて残念だったけど、
元気に遊ぶ姿が見れて良かったでした。
14-5-30-11_R.jpg


夕方なると肩と肋骨の痛みがまし、手の動きも全然よくならないので診てもらいました。
幸い肩や肋骨は折れてなく、ひびもありませんでした。
右肩のすじの損傷と右半身の打撲でした。

大型犬の飼い主が避けて通れないのか?よく怪我の話をききますよね。
骨折とか脳震盪からみれば軽傷なんですが・・・
武勇伝とも言いますね(笑)

ノエルとの武勇伝は2歳くらいまでは度々ありました。
転んで腰を打ったり、擦り傷とか・・・
その中で一番ひどかったのは6年前の5月2日、ノエルが6ヶ月の時でした。

玄関で大興奮したノエルはホップスッテプジャンプをしました。
リードをもったままの私は足をとられて倒れて、右目の横をドアノブにぶつけて
たんこぶになるわ、血は噴き出るわで、病院へ行きました。
縫うほどではなかったけど、毛細血管が集まってる目のまわりは血がでるそうです。
病院につくまでに右目のまわりがみるみる青アザとなっていきました。
真っ黒の大きいサングラスをしてもはみ出るアザでした。
辛かったでした
どこからどうみてもそれはDVにしか見えませんでしたね(笑)


14-5-30-1_R.jpg
今さら言わなくても・・・・パピーの頃は元気なんだもの~!!byノエル

ごもっともです by母


私は今は良犬よ♪アデルは修行中だけどね(笑)
14-5-30-12_R.jpg
長女と2ワン!


何と今回もそうなってしまいました。
当日と翌日はほとんどわからなかったのに、
3日目からは殴られた顔になりました
痛みは肩と肋骨だったのですが、時間の経過と共に体のあちこちが・・
そして右目のまわりと、背中に大きなアザが(号泣)

アデルには洗礼を受けないと思っていたんだけど、やはり避けられませんでした。
気の緩みが原因なんでしょうね。
バニってほんと力がありますね!!
これからは神経を集中して散歩をします。

いつになったらお洒落してしゃなりと歩けるのでしょうね(笑)

14-5-30-2_R.jpg
『アデルは悪くないでち!!』

14-5-29-10_R.jpg
『猫さんみると興奮するでちよ♪』

我が家の朝は5時スタートです
パパさんが会社に行く前にノエルとアデルの散歩に行ってくれます!!
(朝は忙しのでとても助かってます・・ありがとう

先日いつものように朝、パパさんが居間に行くと・・・
フリーのノエルだけが朝の歓迎をしてくれるはずが、ゲージの中にいるはずの
アデルまで飛びついてきて、それは驚いたそうです

とにかくあわててアデルを連れて散歩に行ったらしいです・・
(いつもはノエルから散歩です)


そんなことを知らない私はその日起きるのが遅くなり、5時半くらいに起きて居間へ。
P1050623_R.jpg
アデルがし~~ら~~としてました・・・
いつもならワンワン吠えながら、しっぽぶんぶんでゲージの中でステップを踏むのに(笑)


とりあえずノエルが散歩から帰ってくるまで、遊んであげようと思ったら・・・・
P1050629_R.jpg
ウッ


P1050621_R.jpg
アーー・・


ギャーー
P1050617_R.jpg



何でノエルがこんなことを、どんなに長い時間フリーでお留守番させても(10時間くらい)
悪戯なんてしないのに・・と呆然としていたら、
パパとノエルが戻ってきて、夜中アデルはフリーになってたんだねと言われ
おののいてしまいました

昨夜は10時過ぎにアデルの夜しっこをさせた後、私がゲージに入れました。
私が寝ようと12時前に居間に行ったときもアデルはゲージにいました。

『アデは悪くないでちよ!!それは作品でちよ♪』
P1050626_R.jpg
ドアを閉めただけでちゃんと留めていなかったのですね
やられました(泣)


アデルはまだ何でも噛むので、みてる時以外はフリーにできません。
これだけですんだことや、誤飲はしてないようなので、不幸中の幸いだったかもしれません。
とにかくお留守番の前と寝る前は確認をしなければと思いました。



☆追記☆
日にちがたってますが(笑)
GWの最後の日はアビー家とブイ家とでBBQに行ってきました。
DSC_0204_R.jpg

その日は風が強い上暑い日でした・・
写真は少ししか撮れず・・

食べてる間、つないでました(笑)
DSC_0208_R.jpg


アビーちゃん、可愛い笑顔です。
DSC_0211_R.jpg


ノエルはウサ君と少し遊びましたが、後は日陰でボートしてました(笑)

DSC_0197_R.jpg
すごいお顔です!!


アデルは厳しいノエル姉ちゃんより優しいラムちゃんについてました。
DSC_0169_R.jpg


なんかひそひそ話してます(笑)
DSC_0186_R.jpg


バイパー君が大きくなっててびっくりしました。
DSC_0184_R.jpg


DSC_0175_R.jpg
(パピー二人で)
皆様お世話になりありがとうございました。

ノエルです。
3歳のお誕生の・・お芋事件をきっかけに、ますますパワフルになってきてない?と
母ちゃんが言ってるけど、私としては別になの(笑)

しかしあの後も~ジャーン!!
10-11-25-30r.jpg
私がテーブルの下に入ってる時は悪戯をしたという自覚があるの
お芋の時もそうだったでしょ(笑)
これは母ちゃんのコラーゲン(爆)


今回の・・・の件は、私は全然悪くなくて完全にアクシデントなの。
なのに部屋の空気が重くなってたの・・でも負けないでクッションで爆睡したわ
10-11-25-1r.jpg

その時の再現をしまーす

ガチャーン!!

父ちゃん『えっ!!えーー』
母ちゃん『ヒヤァ―ノノ~ノエルー』
『…・・』全然平気だけど、雲行き悪い・・・

だって楽しくてテンションがで走っていたら、フローリングで足をすべらせ、
角で曲がり切れず、サイドボードに激突したわけよ(アハハ~)
10-11-25-20r.jpg
こうなりました・・・
(もちろんガラスの扉はしまってました。体当たりしたノエルは大丈夫でした。)

10-11-25-21r.jpg
二人で黙々と掃除してたなー。。。

(お転婆&ハイパーがますます磨きかかってきたように感じる母です



発散しなさいとドッグランへ次の日行かされたよ

10-11-25-4r.jpg
一応走ったわ~でもシェパやド―ベルマンには全然追いつけないわ。

10-11-25-5r.jpg
アビーちゃんも走ったよ♪


10-11-25-8r.jpg

10-11-25-9r.jpg
本領発揮♡


10-11-25-10r.jpg
アビ―ちゃんスマイル!


10-11-25-11r.jpg
私もスマイル!


この後母ちゃん達はカフェへ
食事の後はお楽しみのケーキだって・・いいねー
10-11-25-12r.jpg
(もちろんあげません!!二人共いいこでテーブルの下で待機してくれました)

10-11-25-13r.jpg
(アビーちゃん可愛い♡ここはお洒落だし、大型犬も室内OKが気にいりました)

こんにちは母ちゃんがブログの更新をさぼっているから
私ノエルが失敗談を告白します。

もうすぐ2才半の私は悪気はないだけど、
やってしまいました!
それはの日にめずらしく家の中のトイレでしっこ&をしました。
たいがいは外で用をたします。
その時は自分なりに上手く場所を決めたはずなんだけど、
何かトイレの外に落ちてしまい、
バックしたら踏んじゃったのよね~
踏んだ足で絨毯を行進してしまったの・・(汗)
これってまずいわけで、テーブルの下に避難したわけよ

その後は想像つくでしょ!
母ちゃんが3階から降りてきて、臭いと異変に気づき・・
「うわぁー・・・ノエル~
私は足を洗われ・・他の部屋に隔離され、母ちゃんは掃除と洗濯に追われたそうよ・・
そうそう父ちゃんも会社から帰ってきたらすぐかりだされてたわ!!



そうなんです・・もう半泣きになりそうでした。
だって一人ではにっちもさっちもいかないから・・
ノエルの足の為にひいてる絨毯は重くて厚みのあるものなんです。
9-7-24-7r.jpg
(これがその絨毯で、茶と青があります。・・写真は去年のもの)

どうしてかというと、ノエルは1才半ぐらい迄敷物フェチだったのです。。
ノエルは家具(少しは齧ったものはあるけど)とかリモコンは齧らないだけど、何故か
絨毯を噛み噛み、フローリングの上にひくワンコ用マットも噛み噛み、
汚れた所だけはがせる便利なタイルマットも器用にはずしてバラバラにして遊んで噛み噛みと
全て駄目だったのです。でも足の為、フローリング保護の為と探しました。
とうとうビルの外用(外靴対応)のカーペットならあまり被害がないとわかりました。
難点が重いことでした。
もちろん洗濯機では洗えないから、ポーチにだして(庭だと土や草がつくから)
デッキブラシでこすり洗いをして、塀に干します。
これは一人では無理なんです。
パパさんの力が必要です。

ワンコは吐いたり、下痢したりと病気の時は間に合わない事もあるから、
この敷物をやめようと考えていた矢先にやられてしまいました。
でもこのおかげでその重い絨毯と特大ゲージを撤去してすっきりしました。
9-11-14-1r.jpg
(これがパパさん手作りの特大ゲージ・・・写真は去年のもの)

10-5-15-1r.jpg
『狭い部屋も少しは広くなったの』


これからはフローリングに真ん中にラグでいくつもりです。
ワックスやタイルカーペットの事や、フローリング事情をブログ友達や
門下生のママさん達にたずねて参考にさせてもらいました。
ありがとうございました。



母ちゃんたら拭き掃除がしやすくて最高と喜んでいるけどね・・・
私のおかげよーと大口はきけないのだ・・・

10-5-15-3r.jpg
私の笑顔を見ると、イライラも苦労も飛んでいくんだって
でもあの時の母ちゃんは、確かに顔色が変わっていた(笑)

私、ノエルは相変わらず、父ちゃんが5時半に散歩を誘ってくれますが、
却下して8時頃、母ちゃんと行きます。でも今日は父ちゃんと行きました
私、父ちゃん、母ちゃん好きだけど、好きな時間に行きたいのよね~
気つかうわぁ

夕方の散歩はこの通りルン
しっぽがピン

9-6-14-20_R.jpg
母ちゃん早く~遅いよ・・・

前記事でも母ちゃんが1才半になって、家ではまったりになってきたけど、外ではハイパー
と言うのは訳があるの!

私は母ちゃんの横について、綺麗に歩けるし、コマンドはわかるんだよ
でもワンコがいたり、気になるターゲットがいれば、自然と体がそっちに突進しちゃうのよね
すると母ちゃん転がってるの・・・しりもちドン、背中バン、知らない間にアザになってるだって!

母ちゃんの反撃で、私が4カ月から三ヶ月間訓練士さんが、家にくるようになったんだ!
もう楽しくて、先生大好きで私こんな反撃大歓迎なの

でもそんな中、母ちゃんに事件が起きたの
去年の5月、忘れられないの・・・家の玄関ホールで、私はお外、お外とハイテンションマックスだったの。
右手にリード、左手に散歩カバンの母ちゃん、引っ張られて、けつまずいて、顔から倒れたの。
何故か手がでてない。右目の横切れて、ブッチャーみたい流血するわ、目の横薄いのに、高さ1センチくらい小山だし、あっというまに目の周り青紫なの。

母ちゃんうろたえて、パ二クッテたよ。姉ちゃんびっくりしたけど、しっかりしてるの。敏速に止血と冷やして、病院に連れていったよ。縫う事もなく、大丈夫だったんだって。目の周りは毛細血管が詰まっているから、血はでるし、腫れるし、パンダになるのはしかたないだって(爆)

それから母ちゃんは一カ月間こわい人だったよ。外では真っ黒いでっかいサングラスはずさないだよ。
スーパーとか外の室内でも。銀行も郵便局出入り禁止しだって・・・5月はまだ花粉症でマスクもはずせないし、晴れれば紫外線強いから帽子、必須のサングラス怪しい人だね(爆)

危ない人と見られるより辛かったのは、病院でも、会う人も、気の毒ねDV って感じで見られてるように
思えてしかたなかった事だって。知ってる人は聞いてくれるけど、知らない人は見ないふりして見てるから、
「ノエルに転ばされました」とプラカードつけて歩きたかったらしい

ひどいね母ちゃん、私に、運動神経が悪い母ちゃんに非はあると言ってくれたけど・・・

私は訓練士さんの勧めでその日から、6カ月の私はハーフチョークから、チョークになりました

それからは大事件はおきてませんが、小事件はちょこちょこ・・・
とうとう1才からは、訓練士の勧めで母ちゃんと散歩やお出かけはスパイクチェーンになりました。

9-6-14-21_R.jpg

これには相当、母ちゃんは悩んだそうです。
動物虐待にならないのか・・・でも違うよ!そう思われてもしかたがないと思っているそうです。
これが、私というか、母ちゃんの秘密でした!

9-6-14-22_R.jpg

スパイクつけてるけど、大丈夫だよ
そしてつけてても、引っ張れるだよ~この笑顔でね!

きちんとコマンドを理解し行動できますが、外で、ハイテンションになった時私(母ちゃん)の声を聞こえないふりをします。これから一日も早くスパイクから卒業できるように私が頑張ります。ノエルの明るくハイパーの部分をそのまま残し、切り替えの早いバニになれるよう私が勉強していきますので、見守っててください。