ご無沙汰してます。

日々の雑務に追われながらも、ノエルもアデルもそして家族も元気にしております
しかし私は凹む事が多く・・・
それが原因ではありませんがブログを放置してしまいました。
どちらかと言うと怠け癖だったりして(笑)


ノエルが7歳半で馬尾で歩けなくなり、3本のボルトを入れる大手術、プールでのリハビリと
何とか自力で歩けるようになる為に、本当に必死に頑張ってきました。
プールでのリハビリは筋肉の衰えにはとてもよい感触がありました。
なのに咽頭麻痺が分かりプールは禁止となり、ノエルは完全に一人で立つこと、
お座りにもそして歩行が完全にできなくなったのが去年の4月の終わりでした。
ショックでした
ノエルや私達の頑張りはなんだったのだろうか?と思うこともありました。


ノエルの第二の後ろ足となったのが、車椅子でした。
P1090006.jpg


車椅子になった時は自力で歩ける喜びにノエルも私達も溢れてました
ハーネスを装着するのも、持ち上げ車椅子に載せるのも、重くて大変だけど、
自分を鍛えて対応しようとやる気が私を支えてました。
その時のノエルの体重は36キロでした。(元々はノエルは43キロ)


立つことができなくて一番困ることはトイレです。
それについて記載していこうと思います。

ノエルは外派でした。
私が仕事をしてるのもあり、基本朝と夕方の2回。
朝しっこと💩、夕方しっこと💩でした。
どうしても途中で行きたくなると外へ行くと教えてくれましたし、
誰もいない時だけ家のトイレシートでしてくれました。
本当にお利口さんでした。
ただし誰かいれば、夜中で台風でも下痢になれば外に何回も行かされました💦

そんなノエルが下痢になったらどうなるんだろう?と実は戦々恐々なんです。
歩けなくなってからは下痢はしてないんです。
車椅子生活が始まった去年の4月の終わりから今年の1月の終わりまでの9か月間は
朝夕の車椅子散歩の時に上手に両方してくれてました。
ハーネス装着や乗せるという一手間二手間があるものの、普通の散歩くらい快適でした。
だから今年の1月の館山旅行でカーロに泊まった時でもオムツなんて考えもありませんでした。

でもそれが2月くらいから膀胱炎を繰り返すようになり、その後オムツを使用せざるを得なくなりました。
下半身の麻痺が進んだのでしょう・・・
しっこを全部出しきれないことから膀胱に溜まりる膿尿が原因かと。
薬で対応してますが・・・お漏らしが増えました。
膀胱の筋肉も弱り、外部刺激によって出てしまうことも加速してきました。


5月くらいからお漏らしをするようになり、オムツを使用するようになりました。
GWの軽井沢旅行の時は、オムツを使用もしたけどセーフで保険でした。
その月の終わりから、はずした途端にしたり、車椅子に乗せてる途中でしたり・・・・
絨毯や玄関、門のタイルとかに粗相するので、散歩にすぐ行けない事が
多々増えました。
短い散歩なのに準備と掃除やノエル自体も綺麗にしないといけないので
軽く1時間はとられてしまいます。
手についたなら洗えばいいけど、洋服にまでかかれば
流石に臭いので着替えなければなりません。
その間車椅子の乗った状態だとノエルが疲れるのでせっかく乗せたのにまたおろします。
いつになったら行けるのか?とイライラが助長していきます。
そうなると楽しい散歩ではなくなってしまいます。


そして最近はノエルは歩きたがりません。
毎回ではありませんが・・
でも毎日歩かせないとそれこそ寝たきりになってしまいます。
P1090007.jpg

嫌々でもお菓子をくれるお母さんや可愛がってくれる人達に会えるのを
楽しみに散歩に出ます。そのおかげで私は引っ張れます。


偉いねー!!頑張ってるね!!ノエルは皆に褒められます。
そして可愛がってもらえます。
大型犬と暮らした事がある人達はノエルを可愛がるだけなく、私にもエールをくれます。
疲れてない?大変だけどどう?頑張ってるねと声かけしてくれます。
するどい人には見抜かれてしまいます。
ノエルちゃんの目、今日はドヨーンとしてる。キラキラしてない・・・
何かあった?と聞かれてしまいます。
出るまえに粗相されて大変だったことなど、イライラしてしまったことなど
を話す事で私は気分転換させてもらってます。
お母さんはイライラしてもいいのよ。そんな時は私達が沢山ノエルちゃんを可愛がるから、
自分を責めないようにと気遣ってくれます。
あり難いです。


少しでも快適になるように今日も試行錯誤してます。
オムツに沢山してあったとしても、部屋ではずしてハーネスを装着をして外に出ようと
前足で歩かせながら支えているとそれが圧迫となり、今までは平気だったのに
垂れてしまったり・・・
乗せる直前までオムツしたら、今度はキャパ越えで溢れてしまったり・・
又車に乗せてお出かけしようとしたら、オムツにしっこをしたのでを取り換えてら、
取り替え途中に💩が出たり、取り換え終わった途端に💩が出たりとか、
まーいろんなケースがあります(笑)
出かけるのが容易ではありません。


ノエルの今現在の体重は33キロです。
10キロもおちてしまいました。
筋肉が落ちるという事はこういう事なんですね・・・
シャンプーは主にトリミングサロンでしたが、立てないワンは断られ、今は病院でお願いしてます。


よく考えればいや考えなくてもノエルは全然悪くないのです。
分かっているのにイライラする私は本当に小さい人間だと思いました。


ノエルはいつも穏やかで優しい目をしてます。
私がイライラすると寂しい目をします。
それがまた辛くて自分に刺さり反省をしています。
P1090042.jpg
笑顔も見せてくれます


これからよくなる事はなく徐々に悪化していくのに
私がうろたえていてはいけませんね。
もっとどっしりと構えてノエルを包んでいかなければいけないのに、駄目な自分に喝です。

今ノエルと一緒にいられる幸せを感じてるのに


可愛いバニの蓮華姉ちゃんもそして弟のようなソーヤ君も旅立ってしまいました。
家から歩いて15分の所に住んでいるソーヤ君には亡くなる2日前にも会えることができました。
パパさんやママさんのお気持ちはそれはもう・・・・
我慢強くて優しいソーヤ君でした。


ノエルもいつか旅たちます。
私は器の大きいお母さんになりたいです!!
P1090043.jpg
『そうでちよ!イライラはいけないでち!!』


P1090046.jpg
いつも私により沿ってくれる2ワンです。