ケイト家からソーヤ君が使用したカートを借りてみました。


2017-8-15-2.jpg
ジャーン


2017-8-15-1.jpg
まんざらでもないノエル


去年のGWから2輪の車椅子を使用するようになり、第二の後ろ足ができ喜んでいましたが、
9ヶ月が過ぎた今年の1月くらいから、だんだん歩く速度が遅くなったし、歩ける距離も短くなってきました。
そして1年4ヶ月過ぎた今年の7月からは、ノエルが歩くのを嫌がるようになったし、車椅子に装着させる
私達も大変になってきました。

暑いのもありますが💦踏ん張る力、前足の力が弱ってきたからです。
でも歩くのも止めたら歩けなくなるのは必然なので、
やる気もないノエルを何とか休ませながら、お菓子作戦や、
おばあちゃん達や友達ワンのお母さん達の撫でを頼りにしてましたが、
限界が見えてきました


人間ならここで頑張らないと歩けなくなるとか、寝たきりになったらどうなるのか?と考えるけど、
犬にはありません。今の状態を素直に受け入れます。
爆走娘で、ワンプロも好きで、雪山に川遊びが好き、旅行も好き!
なのになんで今できないの?と病気を恨んだり、他のワンコを妬んだりしません。
そこが神様から与えられた素敵な所なんですよね
でもそれがネックでもあるんです・・・

歩かせる私達が精神的に辛くなってきました。
そしてノエルを乗せたりおろしたり、引っ張って歩く私達の体も悲鳴をあげはじめて
しまいました。

2017-8-8-15.jpg
小雨でも車椅子にカッパを着せて、朝はパパさんで夕方は私で、
必ず2回は散歩をしてましたが、8月からは一人では無理になり、
パパさんと私の二人で朝のみの1回散歩になり、雨の日は行かなくなりました。
何らかの事情で3日も歩くことができなかったら、たぶん・・・でしょう。
覚悟ができました。


これからはカートも必要になると思い、どんな感じが乗せてみたんです。
しかしカートの前に4輪の車椅子を依頼することに決めました。
前足の所にも車がつくので、自分でふんばらなくても、4つんばいが楽になります。
犬は4足で立った状態が基本姿勢だから、こだわってみました。



ノエルが乗っていたらカートも4輪も段差は無理なんで、門の外まで、
ハーネスで持ち上げて連れてきます(-_-;)
(ノエルの前足の踏ん張りが必要ですが、2輪だと段差もOKです)

2017-8-15-4.jpg
散歩に行きますよ



2017-8-15-3.jpg

楽しそうで良かったです\(^o^)/
家の中や庭だけじゃつまらないものね。


4輪の車椅子で散歩ができますように!!
無理ならカートにします。
両方とも必需品となるのでしょうね。







麿呂君11才半に久しぶりに会うことができました

麿呂君と言えばハイパーで走るのが得意でした。
2輪の車椅子になった時も全速で動きまわって」ましたが、だんだん前足も弱ってきてしまいました。
ここ最近は体調が悪いのを聞いていたので心配でしたが・・・


2017-8-12-1.jpg
『おばちゃんいらっしゃい!!』

目力が強くて安心しました。
おばちゃんは嬉しいです。


弟のライラ君も写真が撮れないくらい大歓迎してくれました\(^o^)/
やっと落ち着いたところで・・・
2017-8-12-2.jpg



ノエルは暑くて歩くのを嫌がるようになりましたが、
実はノエルも前足が最近弱くなってきて、2輪の車椅子では辛くなってきました。
4輪とかバギーが必要になってきました。
全く後ろ足は駄目ですが、まだ少しでも動く前足をサポートしながら歩くことができる
4輪をオーダーするのに、麿呂君のを見せてもらいました。
2017-8-12-3.jpg



麿呂君ありがとう!!
勇気と元気をもらいました。
2017-8-12-4.jpg


この後みどちゃんとカフェでランチをしながら、ワンズの話、家の話、いろいろでき楽しかったです

ケイト・ソーヤ家に新しいファミリーが増えたのでした

2017-8-8-7.jpg
『いらっひゃーい』
元気でやんちゃな男の子、ダリル君が迎えてくれました

動くので写真がブレブです(涙)一眼レフを持ってくるべきでした。



2017-8-8-2.jpg
ケイトちゃん、ダリル君に慣れてきたかな?


遊んで攻撃のダリル君です(笑)
2017-8-8-10.jpg
『兄ちゃんあそぼ!』


2017-8-8-12.jpg
パピ-パワー全開です。



2017-8-8-14.jpg




2017-8-8-5.jpg
ケイトちゃんを見てるとノエルの時と同じなんで愛おしくなります。

ノエルはアデルが家に来たとき、なかなか受け入れることができず、
少しでも近づくと吠え倒してました(笑)
皆には1か月するとだいぶ違うよ言われたけど、半年か・・もしくは1年近くか・・
家族になるのにノエルは時間が必要でした。


アデルはパピーさんと遊んであげるのが得意のはずでしたが、流石に5才近くになると、
動かなくなってきたせいか、押され気味に見えます(笑)


2017-8-8-4.jpg
好き好き攻撃です。


2017-8-8-3.jpg



2017-8-8-9.jpg



2017-8-8-13.jpg
『撫では最高でち!!でもオデの肩にはダリル君が・・・』
ダリル君は背中に乗ろうとしてます♪



2017-8-8-6.jpg
アデルもダリル君が可愛いのでしょう



2017-8-8-8.jpg
パピーは可愛いです



抱っこをパパも私もさせてもらいました。
2017-8-8-1.jpg
メロメロになっちゃいました

暑い日が続いてますが、昨日一昨日と真夏日でなかったから
比較的過ごしやすかったでした

この間の日曜日も湿気はあったものの、心地よい風もふき気温もさほど上がらなかったので
久しぶりにドッグランにアデルを連れて行ってきました
ノエルはお留守番です。


DSC_0146.jpg
久しぶりでち~♪


DSC_0172.jpg
なずなちゃんでち~



DSC_0160.jpg
ルイちゃん



DSC_0183.jpg
ジューザ君~
これはハスキーさんの定番よね(笑)
気温が少しは低くくマシなんだけど、ワンコにとっては暑いものね💦


常連さんのワンコもそして全体的に頭数が少ない日でした。
夏休みだから皆さん旅行かもしれませんね。
でも会えて良かったでした




DSC_0212.jpg



DSC_0206.jpg



DSC_0225.jpg



最初は走ってたけど、そのうち歩きまわる(笑)
DSC_0162.jpg




後半はまったりしてました
DSC_0194.jpg



DSC_0199.jpg
楽しかったでち
ランにいた時間は40分くらいだったけど、リフレッシュできたようでした。




前回の記事では心配をかけてゴメンナサイ。
前を向いて歩いています。

ノエルと言えばバニらしくなく走り、ワンプロに燃えていましたが、今ではランで皆を見守ってます
DSC_0120.jpg
いつのまにやら一番の長老になってました。


DSC_0122.jpg
アデルは相変わらず弾けて遊び、顔にはオヨダが(笑)



最近のノエルはおばあちゃんたちのアイドルみたいです
あまり歩けないし、歩きたがらないので散歩コースが決まってしまいました。
そのせいかおばあちゃん達が時間を見計らって出てきてくれたり、
待っていてくれるようになりましたm(__)mあり難いです。
ノエルは歩きたくないけど頑張れるのは、おばあちゃん達のおかげだと思います。
DSC_0027.jpg

今日はいつもより早いねとか遅そかったねとか・・・
『頑張ってるねー』『偉いねー』『この子だけよ、安心して触れるのは』
・・自由に動けないだけなのだが💦
等々言って撫でてくれます。


痴呆症のおばあちゃんは、涙を流しながら、撫でさせてくれてありがとう!!と毎回言ってくれます。
こちらこそありがとうです。
おばあちゃんが言うには犬キチで犬のいない生活はなかったけど、
今は無理だから・・・
痴呆が進んだため娘さん一家のこちらへ越してこられたそうです。


撫でられてる間は動かないように踏ん張ってます。
自分の使命というか仕事と思っているのか?頑張っています。
ノエルの夕方の散歩は、おばあちゃんやおじいちゃん達の生活の一部にもなってるみたいです。
おかげで私も今まで話したこともないおばあちゃんやおじいちゃんと親しくなることができました。